元インストラクターがホットヨガについて語る!効果と注意点

元インストラクターがホットヨガのすべてについて語ってくれました。これからはじめる人必見!
MENU

元インストラクターがホットヨガについて語る!

 

はじめまして、元ホットヨガインストラクターのRISAです。
現在は子育中で実際の現場からは離れていますが、皆さんにホットヨガについてもっと詳しく知って頂き、レッスンを更に充実した時間にしてほしいと思っています。

 

今回は「ホットな環境でヨガを行うことが身体や心にどんな影響をもたらすのか」「ホットヨガをするときに必ず気を付けてほしいこと」の2つについてお話します。

 

はじめに、ホットヨガとは?

 

ホットヨガとは室温39度前後、湿度が55〜65%の部屋で行うヨガのことです。

 

みなさんはホットヨガが他のトレーニングやエクササイズとはどのように違うのかをご存知ですか?
エクササイズやピラティスは身体をどう鍛えるかなど筋肉やボディにフォーカスしたもので、それに比べてヨガは自分の内側を見つめなおしたり自分自身と向き合うことが最終目的でメンタルや内面にフォーカスしたものとなります。

 

そして身体を温め汗をかいて行うホットヨガは、身体にも直接的な変化が起こりやすく良いことがたくさんあります。

 

ホットな環境でヨガを行うこと

 

ホットヨガをすることで身体に起こる変化を具体的に7つご紹介します。

 

深い呼吸

日常生活では呼吸が浅くなりがちの方が多いように思います。温かい空気をたっぷりと身体の中に取り込むことを意識します。そうすることで、よりリラックス効果が得られポーズも安定し深めることができます。

発汗作用

ホットヨガではたくさんの汗をかきます。実際にレッスンを受けると普段汗をかくことがない部分でさえも毛穴が開きかなりの汗がでます。汗と一緒に身体の中の老廃物を出しているのです。

ダイエット効果

たくさん汗をかくことがダイエット効果に繋がることは勿論ですが、汗をかいて水を飲むことで体内の水分や機関が上手く循環するようになります。継続して行なっていくことが鍵となるでしょう。

冷え性やむくみの改善

生徒さんから「夏は熱いけどホットヨガは必要なんですか?」と質問を受けたことがありますが、冷え性の方は夏はエアコンで身体が冷え、冬は寒くて身体が冷えています。冷えが原因でむくむことも多く、デスクワークや立ち仕事など同じ姿勢で長時間いることも身体の余分な水分を末端に溜めてしまいがちになりむくむ原因となります。
ホットヨガをすることで血行やリンパの流れが良くなり、冷え性やむくみ改善の効果も期待できます。

バランスのとれた骨格と筋力

ヨガを続けていくことは骨のバランスが整い、必要な筋力やインナーマッスルがつきます。ヨガに通うことで私生活からも姿勢などを意識するようになったという生徒さんも少なくありません。インナーマッスルは女性らしい身体つきには不可欠な筋肉です。

肩こりや運動不足解消

普段しない動きをすることで固まっていた筋肉を再可動させましょう。温かい環境は身体もほぐれやすいです。

便秘改善

水を飲む量が増え、ヨガのポーズで腸が刺激をされると便秘解消にも効果があります。

 

ホットヨガを行うときの重要事項!

 

ホットヨガの環境はその部屋にいるだけでも汗をかき体力を使います。
なので絶対に「無理をしないこと」です。

 

水分を摂るタイミングは勿論、大きな鏡があるスタジオではインストラクター以外の生徒さんも目に入りますが、そこは他人と比べることなく自身のペースで行うようにしましょう。生活習慣も身体の癖も今日の体調も自分と同じひとなんてひとりもいないのです。せっかく自分だけのヨガ時間を存分に自身の心と身体との会話のために使ってください。

 

そして、身体に不調があるときはどんな些細なことでも必ずインストラクターに伝えるようにしましょう。
女性の場合、病気だけではく月のものにも大きな影響を受けます。
それは身体だけでなく心もです。そろそろくるな〜と思うと憂鬱になってしまったり、イライラすることが増えてしまったりなど人それぞれです。

 

体調に合わせてレッスン内容を選ぶのもポイント。
今日はレッスンをお休みしようというのも選択の一つです。

 

ヨガのレッスンを選ぶときにひとつアドバイスをさせて頂きます。

 

基本的に身体をおもいきり動かすアクティブなクラスは日中がおすすめです。
夕方以降は身体も自然と休む・眠る方向になっていきます。
夕方以降にレッスンを受ける場合は程よい運動量のものか、リラックス系のクラスを選ぶと良いでしょう。

 

そうすることで夜ぐっすりと眠ることができます。夜の激しいヨガは身体を起こして活性化させてしまうので、普段から寝つきがあまり良くない方には特におすすめはできません。
近頃は朝ヨガを行う教室も増えているので上手に活用しましょう。身体の一日のサイクルを大切にします。

 

その他ホットヨガにはいろんな危険がともないますので、こちらのサイトに一度目を通しておいた方が安心でしょう。
【女医&ホットヨガ講師監修】ホットヨガの危険性・ダイエット&効果の真実

 

最後に

現在ホットヨガに通っている方も、これから通ってみようと考えている方も、一番大切なのは「ありのままの自分でいられること・自分で自分をすきでいること」です。
今の自分を受け入れて、なりたい自分を想像しながらこの先の自身の可能性を楽しみに毎日を過ごせたら良いですね。

 

自分をすきでいるために努力をしているひとは自信もあって素敵に見えます。
仕事・子育て・家事など、一旦日常から少し離れ、自分のためだけに時間を使う贅沢さもリフレッシュのポイントです。
ホットヨガで自分との時間を作ることで心も身体もクリアして頂ければと思います。

このページの先頭へ